第3ストライクの投球を捕手が正規に捕球しなかった場合、打者は直ちにアウトにはならず、走者として一塁へフォースの状態となる。
一般に「振り逃げ」と言うが、打者がバットを振ったかどうかは関係ない。無死または一死の時に一塁に走者がいる場合は振り逃げは成立しない。
出塁者は自責点の対象にならない 暴投か捕逸になる