■ D−MAXリーグとは

2006年10月に浜松市においてお互い友好関係にあった3チーム(EigyoVAN、モルド、あらたーず)によるワンデイトーナメントのミニ大会(のちのD−MAX杯)を実施しました。

参加した3チームはいずれも連盟などには所属せず、おもに練習試合を中心に活動しているチームのため、簡単なトーナメント形式だったにも関わらず、『普段にはない緊張感のある試合を行うことができた。とても楽しかった』と、参加者からは思いのほか好評のうちに終えることが出来ました。

そのため、今後もD−MAX杯を定期的に実施しようということになりました。さらに1年間を通じた戦いにも何らかの緊張感を持たせることができないだろうかと言うことでいろいろと検討した結果、以下を柱とした「D−MAXリーグ」の発足に至りました。

@普段の全ての試合結果から勝ち点を算出してチームの順位を競う

A個人成績を算出して個人タイトルを競う

Bワンデイトーナメント「D−MAX杯」を年に数回実施

その後、静岡市から「ぴよっきーず」さんと「ヤンガーズ」さんが、菊川市から「菊川ステイインドアーズ」さんの参戦などがあり、県西部から中部までのチームで活動を続けています。

加盟チームは随時募集しております。要項(こちら)を良くお読みいただいたうえで、興味のあるチームの代表さんがいらっしゃいましたら声をかけていただければと思います。
もともとが自由な野球を目指して発足したチームばかりの集まりですので、堅苦しいことは抜きにして、普段の活動を行う中で、いろいろと盛り上がっていければと考えています。


伝説の飛ばないバット D−MAXV

【コラム】 D−MAXリーグの名前の由来

「モルド」所属の“川島”さんの失敗談から来ています。

川島さんは38歳にして野球を始め、体力を補うべく毎朝ランニングをする努力者です。ある日、格安のビヨンドマックス(市価の1/3〜1/4)を見つけ早速購入。

これで自分も一流打者の仲間入り・・・と大喜びでいざ試合に臨んだところ、メンバーからの指摘で実際はビヨンドマックスではなく「D-MAX」という似ても似つかないバットであることが発覚しました。どうりで安いわけです・・・

チームのムードメーカーで、いつも明るく来る人を拒まない。そんな川島さんに敬意を表するべく、「D−MAX」を冠する大会名とリーグ名が決定しました。

※ビヨンドマックスは定価25,000円の高価なバットです。その特殊な構造上非常に良く飛ぶと言われているバットです。

D−MAXリーグ
川島名誉会長
D−MAXリーグ
スギー幹事長

 

■ リーグの特長

「D−MAXリーグ」の基本コンセプトは普段の活動を行う中で、これまで以上に緊張感のある試合を楽しむことができることです。これが最大の特長になります。

チームの順位は加盟チーム同士の「直接対決」と「それ以外の試合」のそれぞれの勝ち点を合計したもので決定します。直接対決の勝ち点を重視(2倍)しますので、加盟チーム同士の対戦がより緊張感のあるものになると思います。
リーグを盛り上げるためにも、できれば加盟チーム同士で年に1回以上は対戦があるとベストです。しかし天候やチーム事情などで他の加盟チームと1試合も組めないこともあるかもしれませんが、それでも構いません。

また、試合後に速やかに各チームの試合結果や個人成績のデータをアップロードしてもらうことで、常に最新の「D−MAXリーグ順位」や「個人成績」、「個人タイトル」を確認することができます。成績データは項目ごとに並び替えて閲覧することも可能です。
自軍だけではなく、他チームの選手とタイトル争いをすることで、これまで以上に成績へのこだわりを持つことができると思います。

ワンデイトーナメント「D−MAX杯」の実施を年に数回予定しています。加盟チームには優先的に参加する権利があります。
基本的には4チームによるトーナメント形式ですので、4チーム以上の参加希望があった場合は抽選になります。また逆に4チーム揃わなかった場合は、リーグ外のチームにも声をかけて、第3者チームを迎えて大会を実施することもございます。

 

■ D−MAX杯について

D−MAX杯は4チームによるワンデイトーナメントです。
普段は練習試合しかしていないチームが多いので、この大会を楽しみにリーグに加盟しているチームも多いようです。

まず午前中に1回戦の2試合を行い、午後からは敗者チームどうしで3位決定戦、勝者チームどうしで決勝戦を行いますので、参加チームは勝っても負けても必ず2試合ずつ楽しめます。

大会の臨場感を出すために、なるべく良い球場を確保して、場内アナウンスなども利用して盛り上げるよう努力しています。もちろんちょっとしたチーム賞や個人賞なども用意しています。

大会の詳細につきましては、D−MAX杯の要項をご参照ください。

 

【参考】 2006年度 第1回 D−MAX杯の結果

開催日

2006年10月21日(土)09:00〜17:00(磐田市兎山公園)

結果

1回戦第1試合

あらたーず

8-4

B−VAN

1回戦第2試合

モルド

11-8

E−VAN

3位決定戦

B−VAN

?-?

E−VAN

決勝戦

モルド

4-4

あらたーず

優勝 モルド、あらたーず(引き分けのため2チーム優勝)

3位 B−VAN

4位 E−VAN